アメリカからのつぶやき。只今、つぶやきの内容は愛ハムのことのみです。ハムスター大好き☆

| RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
病院に行ってきました
昨日の午後、結局キャラを病院に連れて行きました。
昼前に雨と雷がやんだのと、昨日の夜からぐっと気温が下がって寒くなるという予報だったので、行くなら今しかない!と思って連れて行きました。
キャラは以前に病院に行ったときも移動中のプラケの中で寝てしまうくらいだったので、そんなにストレスにならないかな、と判断したのもあります。

いつも見てもらうドクターはいなかったのですが、昨日見てくれた先生もハムスターについての知識は十分あるようだったので安心しました。

診断結果は、やはり老齢からくる心臓疾患、そしてそれにより肺に水がたまっている、と言うことでした。
残念ながら、キャラが回復する見込みはとても少ないそうです。
治療としては、肺から水を除く薬(利尿剤?)と抗生物質を飲ませることですが、効果が出ない可能性も大きいということです。あるいはもう高齢なので治療をしない、というのも一つの選択肢だと言われました。

私は・・・薬を飲ませることを選択しました。薬が少しでもキャラの苦しみを和らげることができるなら、そうしてあげたいと思いました。でも、しばらく飲ませても効果が出ないようなら投薬はやめることも考えています。
キャラも決して喜んで薬を飲んでくれているわけではないですしね・・・。

どちらにしても今のキャラの状態では長くは生きられないそうです。とても悲しいけれど、でも残されたキャラの時間が少しでも穏やかであるように、私にできることをしてあげたいと思います。
今は、食欲が落ちてしまったのでキャラが食べられるものを一つでも多く用意してあげようと思っています。

昨日、たくさんの方から励ましと応援のコメントをいただきました。本当にありがとうございます。
私にとってとても大きな励みになりました。キャラにも「みんなが応援してくれてるんだよ」と伝えました。本当にありがとうございます。
私のことも心配をおかけしてしまいましたが、昨日はちゃんと眠ったし大丈夫です。多分、これからたくさん涙を流してしまうと思うけど、私はキャラのためにがんばりますよ〜!

もし食欲の落ちたハムスターが「これだったら食べてくれるかも!」というものをご存知の方がいらしたらアドバイスをいただけないでしょうか?
とにかく今はキャラが食べられるものを用意してあげたいです!
| 闘病&看病 | comments(18) | trackbacks(0) |
お知らせ
昨夜からキャラの容態が思わしくありません。
昨日ご飯&掃除をしようとキャラに触れると体温が低めでした。急いで手で抱っこして暖めて、しばらくして手作りペレットを差し出すと何とか食べてくれました。
でも動きが鈍くて、ほとんど動きません。
とにかく保温をしようと、キャラをプラケにいれてヒーターの上においたのですが、気に入らないのか無理に出ようとするのです。でもすぐに動けなくなってしまって・・・。
プラケがいやなようだったので、私の手に抱っこしました。するとすぐに目を閉じて眠ってしまいました。その後何度かケージに戻そうとしたのですが、いつもの巣には戻らず隅っこで倒れてしまいます。それでも居心地が悪そうに体を動かそうとするので、また私の手に抱っこすると、すぐに気持ちよさそうに動くのをやめます。

こんなときでも私の手のほうがいいって言ってくれてるの?

それからはずっと私の手の中で抱っこしていました。私は体温が高いし保温にもちょうど良いように思います。
最初の頃は手作りペレットを差し出すと時々ウマウマしてくれましたが、そのうち食べ物を鼻の近くに持っていっても反応しなくなりました。
キャラは眠っているわけではなく、少し目を開けてほとんど動かない状態でした。

その後数時間、明け方までずっとキャラを抱っこしていたら、キャラがむくむくっと動き始めました。そっとケージに戻すと、用意してあったご飯を頬袋にいれ、巣に戻ってティッシュを集めはじめました。
どうやら、動くだけの元気が出てきたようです。

今は保温してあるケージの中で眠っています。
でも呼吸が苦しそうで、体調が思わしくないのは一目瞭然です。
病院に連れて行こうか迷っています。今日はすごい雨と雷でこんな日に無理に起こして病院に連れて行くべきなのか判断がつきません。それに老齢からくるものだと思うので、病院に連れて行ったり投薬したりすることがキャラのためになるのかも判断がつきません。
もう少し、考えて見ます。

昨日、コメントを下さった皆様、ありがとうございます。
お返事はもう少し後にさせてください・・・。
こうしてここに書くことで私の気持ちが落ち着くので、思うままに書いてしまいましたが、読んでくださりありがとうございます。
昨日はほとんど眠れなかったので、私も少し眠ろうと思います・・・。
| 闘病&看病 | comments(15) | trackbacks(0) |
<< | 2/2 |