アメリカからのつぶやき。只今、つぶやきの内容は愛ハムのことのみです。ハムスター大好き☆

| RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
さよなら
泣いたらダメでち
「あんまり泣いたらダメでちよ」

うん、そうだね。
でも悲しくて、寂しくて涙がとまらないの。

今朝起きて何より先にカゲちゃんのケージをのぞいたら、カゲちゃんは事切れていました。

昨日は調子が良さそうで食欲がいつもよりあったので、もう少しがんばってくれるのではないかと思ったのでとても残念です。悔しいです。
晴天の日が多いこの地で、昨夜から雨風がひどくなっていました。やはり、気候の変化は小さな体のハムスターに影響を与えてしまうのでしょうか・・・。それともカゲちゃんは元親様に会いたくて、少し早く旅立って行ってしまったのかもしれません。

安らかに・・・

カゲちゃんはオレンジが似合うような気がしたので、オレンジのガーベラが入ったお花を買ってきました。それから、お家として愛用していたパンプキンのキャンドルホルダーにろうそくを燈しています。
今はタオルに包まれて眠っていますが、後ほど埋葬しようと思います。

昨日、私の手の上でずっと過ごしてくれたカゲちゃん・・・一人で逝かせてしまってごめんね。
カゲちゃんと過ごした日々は短かったけど、でもすごく楽しかったよ。
手を差し出すとカプリと私の手を噛んだカゲちゃん。スヤスヤと私の手の中で眠るカゲちゃん。たくさんの幸せをありがとう。
今頃元親様のところにいるのかしら。たまにはレンや私達のところにも遊びに来てね。

昨日コメントを下さった皆さま、ありがとうございます。
みなさんに「おだやかにゆっくり過ごしてね」と言っていただいて、時間は短かったけどカゲちゃんはおだやかな最期を迎えられたのではないかと思います(最期のお顔は苦しんでいる様子はなく、とても穏かでした)。
私の気持ちが落ち着いたら、お返事させてもらいますね。
実は、カゲちゃんはこの2,3週間ほど腫瘍と戦っていました。
ここには「老いの症状が出ている」と書いてきましたが、それに加えて左のほほ袋に腫瘍ができていました。といっても病院で診断してもらったわけではなく私の判断なのですが、ほほ袋の辺りが急に腫れて大きくなったこと、体重はそれほど変わらないのにやせ細った事などから判断して悪性の腫瘍であったと思います。

カゲちゃんの腫瘍を発見してから、病院に連れて行くべきかものすごく悩みました。
でも、カゲちゃんの年齢を考えて手術や副作用のある投薬はしたくありませんでした。それに、腫瘍で亡くなった先代のヴィエは、無理に病院に連れて行ってレントゲンをとったりなんだりで体力を奪い、苦しい思いをさせて逝かせてしまったのでカゲちゃんにはそんな思いをさせたくありませんでした。
それよりも栄養のある物をたくさん食べて体力をつけ、最期まで穏かに過ごして欲しいと思いました。

私の判断が正しかったのかどうかは分かりません。
でも、カゲちゃんは最後まで食欲があり、健康状態の目安となるうんぴとちっこもしっかり出ていて苦しそうな様子もありませんでした。それだけはよかったと思っています。

それでももっともっといろんなことをしてあげればよかったと、後悔する事がたくさんあります。
カゲちゃん、いたらないお世話係りでごめんね・・・。
| 影千代 | comments(14) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
あいかさん、今まで本当にありがとうございました。
私も夫も、あいかさんが里親になってくださったこと、カゲちゃんをとても大切にしてくださったことを、心から感謝しています。
カゲちゃんも、あいかさんの元で穏やかに過ごすことができて、とても幸せだったと思います。

カゲちゃん、今まで本当にありがとう。
なかなかアメリカの生活に馴染めず、家にいることの多かった私に、可愛いしぐさや微笑ましい行動で、元気と幸せを与えてくれました。
カゲちゃんがそばにいてくれて良かった。
カゲちゃんと出会えて嬉しかったよ。
是非、こっちにも遊びに来てね。
待ってるよ。
| hamunyan | 2007/04/15 4:51 PM |
カゲちゃん、旅立ったのですね…。
あいかさんの日記にあったカゲちゃんの様子から、最期のときが近いのが伝わってきて、ずっとせつない気持ちでいました。
でも、カゲちゃんは、元親さんとあいかさんと、二人の飼い主さんからたくさんの愛情をもらって、いいハム生を過ごせましたね。
軽くなった身体と自由なこころで、アメリカと日本を行き来して遊びまわっていることでしょう。
カゲちゃんのご冥福をお祈りいたします。
| ゆあ | 2007/04/15 6:09 PM |
カゲちゃん、逝ってしまったのですね。
でも、あいかさんの手の中で寝るカゲちゃんは幸せそうでした。きっと元親さんにもあいかさんにも『ありがとう』って言っていたと思うんです。
カゲちゃんのご冥福をお祈りします。
| ミッチョン | 2007/04/15 7:05 PM |
カゲちゃん、腫瘍ができていたのですね。
ハムのちっちゃな身体にできる腫瘍が憎いです。
でもあいかさんの判断は間違ってなかったと思います。
カゲちゃんも最後まで幸せだったと思いますよ。
元親さんにもあいかさんにも愛情たっぷりに
お世話してもらったから。
カゲちゃんのご冥福をお祈りします。
| コダちゃん | 2007/04/15 9:14 PM |
老ハムさんの腫瘍はリスクをともなうので、病院も手術はしないと聞いてます。
私も同じような状況になったら、やはりあいかさんと同じく、自宅でゆっくり過ごさせてあげたい…。
カゲちゃんの穏やかな最後、そして前記事の穏やかな表情。
カゲちゃんは元親さんにもあいかさんご夫婦にも、たくさんの愛情をそそいでもらって、本当に幸せなハムちゃんだったと思います。
カゲちゃんのご冥福をお祈りします。
| ブライアン | 2007/04/15 10:42 PM |
カゲちゃんとお別れしたんですね・・・。
でも短かったけど、とっても素敵な時間だったと思います。
カゲちゃんも親元さんとは一緒に帰れない事情もあったし、あいかさんのところで暮らすことができたのはとってもよかったと思います。
晩年の病気については本当に悩むところですね。
これでよかったのか?とよく思ってしまいます。
でも、カゲちゃんは幸せだった。
そう思ってあげたいな・・・。
| Sacchan | 2007/04/15 11:42 PM |
あいかさん、ワタシはあいかさんが至らなかったなんて事は
決してなかったと思いますよ。カゲちゃんの為に心を砕いた
お世話。きっとカゲちゃんは幸せだったと思います。
ワタシも老ねずみの病気にはずいぶん悩んできました。
通院すら負担になりそうな時には、やはり自宅でおいしい
ものを食べて、ゆっくり過ごさせてあげる方を選んでいます。

カゲちゃん、安らかに。
あいかさん、ゆっくり心を休めてくださいね。
| こずえ | 2007/04/16 12:51 AM |
>hamunyanさん、
もう少し私達と一緒にいて欲しいと思ったのですが、カゲちゃんはきっとここでの生活に満足したから天使になってhamunyanさんのところに飛んで行ったのだと思います。

カゲちゃんもhamunyanさんに出会えて幸せだったと思います。hamunyanさんご夫婦にいっぱい愛されて、とても穏かで幸せそうなお顔をしてました。
そして、私を里親にさせてもらってありがとうございました。カゲちゃんと過ごした時間はとても楽しかったです。
カゲちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。カゲちゃんの事、この先もずっとずっと忘れません。
| あいか | 2007/04/16 7:01 AM |
>ゆあさん、
カゲちゃんは「いいハム生を過ごした」と言っていただいて、とても嬉しいです。
自由になったカゲちゃん、たまには私のところにも遊びに来てくれるといいな。

それから、カゲちゃんは初めてのキャンベルさんで分からない事がいっぱいあったのですが、ゆあさんのHPではいろいろ勉強させてもらいました。
ゆあさん、ほんとうにありがとうございました。
| あいか | 2007/04/16 7:08 AM |
>ミッチョンさん、
旅立つ日にずっと私の手の中で寝ていてくれたカゲちゃんは、ミッチョンさんがおっしゃる通りほんとに「ありがとう」と言ってくれていたような気がします。
お礼を言わなければ行けないのは私の方なんだけど・・・カゲちゃんには感謝の気持ちがいっぱいです。
| あいか | 2007/04/16 7:11 AM |
>コダちゃんさん、
ほんとに腫瘍が憎いです。
でもカゲちゃんは腫瘍が大きくなっても負けずに戦ってくれました。
私の判断が正しかったかどうかは分からないけど、コダちゃんさんにそう言っていただいて少し気持ちが軽くなりました。ありがとうございます。
| あいか | 2007/04/16 7:16 AM |
>ブライアンさん、
ブライアンさんがおっしゃってくれるような、カゲちゃんが最期まで穏かなお顔をしていたことが何よりも救いです。
「これでよかったのか・・・」と悩む事も多いけど、カゲちゃんの安からな表情に少し安堵しています。私もカゲちゃんの冥福を祈らずにいられません。
| あいか | 2007/04/16 7:24 AM |
>Sacchanさん、
Sacchanさんのおっしゃるようにカゲちゃんは私に「素敵な時間」をくれました。この2ヶ月、ほんとに楽しかったです。
晩年の病気はほんとに悩みます。どうすることがハムスターにとって一番よいのか・・・それを一番に考えたつもりですが、それでもやっぱり悩んでしまいますね。カゲちゃんにとって良い選択ができたといいのですが・・・。
| あいか | 2007/04/16 7:27 AM |
>こずえさん、
ありがとうございます。こずえさんにそう言っていただいて、心が軽くなりました。ありがとうございます。
老ハムへの負担を考えると、通院や治療は考えるところが多いです。それぞれの仔にあった選択をできるように、飼い主も勉強していかないといけませんね。

| あいか | 2007/04/16 7:32 AM |









TRACKBACK URL
http://dv2004yuua.jugem.cc/trackback/509
TRACKBACK
<< NEW | TOP | OLD>>